【医師監修】ストレスからくる下痢は、誰にでも起こりうることです。ストレスは自律神経の乱れを引き起こすため、それが原因で下痢の症状が現れます。こちらの記事ではストレスと下痢の関係性や対処法を解説します。 過敏性腸症候群に悩む人の中には、腹痛と共に腰痛を訴える人も少なくありません。実は過敏性腸症候群と腰痛には深い関わりがあり、腰痛を併発してもおかしくないのです。ここでは、過敏性腸症候群と腰痛の関連についてご説明します。 あなたの悩んでいる『腰痛』…もし腰自体に原因があるのではないとしたら…?実は腰の痛みにストレスが関係しているのをご存知でしょうか? ストレスは、腰痛の原因の大半を占めています。今回は腰痛とストレスの因果関係、そしてその対処法などをお伝えしていきたいと思います。

【カイロプラクティック理学士が解説】自律神経失調症では、肩こりや頭痛、めまい、のぼせ、倦怠感、瞼が重いなど、様々な症状がみられます。生活習慣やストレスなどが症状の原因としてあげられます。今回は、詳しい対処法や症状のセルフチェックシートをご紹介します。 ストレスによる腹痛から起こる病気って? ストレスが原因で腹痛の症状を引き起こすおもな病気は大きく分けて3つあります。 1.急性胃腸炎. 急性胃腸炎は、短時間で腹痛を起こし、嘔吐や下痢などを急に発症するのが特徴です。 皆さんは、腰痛と腹痛が同時に起こり、しばらくその場から動けなかったりしたご経験はありませんか。慢性的な腰痛をお持ちの方は、腰痛は腰痛、お腹が痛いのは食べ過ぎたせいかな、と別々のものと受け止めるのではないでしょうか。 ストレスで下痢をしてしまう事はあります。原因はストレスにより自律神経のバランスが崩れることにあり、症状は下痢だけに留まりません。下痢症状で最も多いのが、ストレスからくる過敏性腸症候群と言うものがあり・・・ 腰痛と胃痛の意外な関係とは?腰の痛みから胃が痛くなることもあれば、その逆もあります。2箇所で痛みが同時に起ったら要注意です。その胃痛と腰痛の相関関係について原因や対処法を紹介します。